所感

どのゲームタイトルにも言えることですが、ユーザー数が増えるとそれだけ色んなスタンスの人が増えます。近いスタンスの人もいればそうでない人もいらっしゃいます。その事実を少しだけ頭のはしっこに留めておくことでもっと楽しめるんじゃないかなって。

マルチプレイを実装しているゲームでは、そういう色んな人が集まってプレイできるのが楽しいですし、新たな交流のきっかけになることもあります。マルチプレイの醍醐味ですね。一方で、どうしても各ユーザー間の意志の相違やモチベーションの違いは存在することは確かだし、それがきっかけで予測していなかった方向に事態が進むこともあります。

あるタイトルのマルチプレイで、すごく残念だなぁと感じることを最近ちょくちょく目にします。

その事については詳しく言及しませんが、200時間プレイしてる人も20分プレイしてる人も、根底にあるのは、そのタイトルが好きでプレイしていて、より楽しむためにマルチプレイに参加してます。単発鯖でもシリーズ戦鯖でも、開催される時間が自分の予定と合って遊びにいく事実はみんな同じ。でも、そこに至る過程は各々違って当たり前なんだから、それだけ不測の事態や事故が起こるのもある程度仕方がないことじゃないかなぁ。いくら事前練習しまくっていてもいなくても、人と人がプレイするんだから予想外のことはほぼ起こるでしょうし、対応能力だって人によって千差万別。たらればがあって当然ですし、一方で結果は結果。それ以上でもそれ以下でもないですよね。

思わぬ事故に巻き込まれた人が憤慨する気持ちはわかるけど、全員が全員あなたと全く同じタイミングで車間距離調整や車のアクションを起こすなんてことはそうそうない。それに、ご自身がそういった事故のきっかけになる確率だって今までになくてもこの先ないわけじゃない。大体の事故のきっかけは、周りを確認するタイミングが少しずれるだけですし、ある程度起こりうるものだと理解して楽しむとより楽しいと感じます。楽しみ方だってそれぞれに考え方があるんだし、たまたま同じような速さの人が同じようなモチベーションだからって同じような動きをするとは限らないですよね。

ずっとクリーンでサイド・バイ・サイドのバトルで楽しめるのは理想ですし、勿論そういうレースもありますが、それを求めるがあまりご自分と同じor似たようなスタンスやモチベーション、レース中の振る舞いの制限ともとれる態度を他人に求めるのは筋違いです。個人的には、他人にそうやってご自分のモラルや、親しい者同士の一部のモラルやスタンスを他人にも押し付ける人は好きではありません。「普通この状況ならこういくでしょ」という解釈は人によって微妙に違いますし、え?って思った瞬間の判断能力をご自分で鍛えればいいだけのこと。

まあ、不測の事態に遭って他人を紛糾する方は、ご自分が接触したり、それこそ不測の事態のきっかけになっても他人のせいにする傾向がありますからね…こういう人もいるんだなぁ、くらいに軽く流してます。

ここ10年ほど色んなタイトルのマルチに参加させて頂いてはっきり分かったことがあります。
上手い人は、速いのは勿論ですが、不測の事態に対する対応能力が抜群に高いということ。仮に接触してしまったりしても誰かを紛糾するなんてことはなく、然るべき対応をして結果をきっちり出してくるということです。速さを持っておられてもっと勝ちたい、もっと上位に行きたい方は、様々な状況への対応能力も磨いてみて損はないんじゃないかな、と思います。それこそマルチでしか経験出来ないことですし、そこにどれだけ柔軟になれるかによって楽しさも変わるんじゃないでしょうか。

誰を擁護する、誰を紛糾する意図はありませんが、単純な話、不測の事態や各々のプレイヤーにもう少しだけ寛容になってはいかがでしょう。そうすればもっと楽しめるんじゃないかなって、ある流れを見て思った次第です。

【2017-02-12追記】
この記事を書くきっかけになったあの方、相変わらずいろんな方に自分の責任を押し付けてますね。2年が経とうとしているのに、何も成長していないのは見ていて哀れです。

ずっと以前であれば、静かにレースルールを教える方がいらっしゃったんですが、GTシリーズなどの無法地帯マルチプレイからレースシムに来る方が多い現状ではそれも難しいんですかね。速ければ何をしてもいい、速ければ自分が優先だという解釈の方が多いんですよ。意外なことに、そういう残念な方に同調する方は少なくないというのは、何とも言えない虚無感を感じてしまいますね。筆者はこのタイトルにはもう参加しないけど、ああいう人にはならないよう反面教師にしよっと。

つテ(tsute2)

つテ(tsute2)

主にRichard Burns Rally関連の記事を書いています。2012年以降はオンラインプラグインのRBR Tournamentsの記事が中心となります。