2

東北オフVol.1~会津若松編~

めっさ長いぞーw
さて、6月25日の配信終了後、間髪入れず車に乗り込んでgonzoさんの住む東北を目指します。
何気に今回のオフ会は初上陸の土地ばかり。



まずは東北。
東北道に乗るのも初めてならば、東北にも一度も行ったことがなかったので
この週末をとても楽しみにしていました。
まずは蓮田SAで飲み物を買って、渋滞もなく順調に関東を抜けました。

そしてついに福島上陸。
上河内SAにて早めの朝食と、時間調整がてら仮眠を取ります(このまま行くとべらぼーに早く着いてしまうためw)。
1時間強ほど眠ったところで再び出発。
一日目は平日と言うこともあり、渋滞はまったくなく、
距離も約250キロと、
帰省するのに毎回400キロ走っている僕の中では短い距離のドライブということもあり、
順調そのものでgonzoさん宅の最寄りのICで降りました。

やはりICを降りると見知らぬ街の風景が広がって、改めて東北へ来たんだ、と実感。
gonzoさん宅の近くに着いたのがだいたい8時過ぎ。
電話をして数分後、gonzoさん到着。







P1020316.jpg

おかえりなさいませご主人様

gonzoさん・・・しばらく見ないうちに首がなくなっちゃって・・・

もといw
お互いに久々の再会を喜び、gonzoさん宅にお邪魔して雑談しつつしばらくまったりタイム。
ちなみに先ほどの首のないgonzoさんガンダムは、
アニバーサリーモデルのマスターグレードのガンダム。
僕に何とか正座してるところを見せたいがために、ここ数日で下半身部分を組み上げたということですw
すげぇw


ほどよい時間になった頃、1日目の目的地、会津若松に向けて出発。
車はgonzo号のスイスポです。
前に関西に来てくれた時と比べると、シートやデフなど色んな箇所に手を加えてあります。

会津若松での昼食その1:満田屋
P1020335.jpg
味噌田楽のお店です。さっそく東北ならではの料理。
僕らが食べたのは田楽コースという、一通りの田楽が出てくるコースでした。
P1020327.jpg
二人写りこんでるのは気にしない方向d
見ての通り、目の前で炭で焼いてくれます。
炭ってのがポイント高い。味が非常に引き締まって良いです。

P1020328.jpg
まずはこんにゃく。一口食べて写真のことを思い出しました
甘味噌とゆず味噌の2種類が楽しめ、どちらもほどよくあっさりしっかりな味付け。
特にゆず味噌は意外な味わいでとても気に入りました。

P1020330.jpg
次はおもち。こちらは甘味噌のみ付いてます。
程よい固さの餅に味噌のアクセントがたまらん。

P1020332.jpg
左から豆腐生揚げ、しんごろう、さといも。
豆腐に付いているのはさっきまでのとは違って山椒味噌。
事前にgonzoさんからクセが強いよ、と聞いてたのですが、
なるほどと思わせる良い混ざり具合で、豆腐の美味さをも引き出していました。
しんごろうは、ご飯に甘味噌をまぶしてあります。
炭のお焦げが良いアクセントになってます。
そして、このブレンドは、まさに関西でも関東でも味わったことのない領域のあっさりこってり。
自分的には高ポイントでした。
さといももおいしゅうございました。
あと、にしんに山椒味噌をのっけてあるのもあったのですが、
速攻で食べて写真撮るの忘れた・・・

コースを味わった後は、隣の店舗で田楽味噌が売ってたので、
甘味噌とゆず味噌を買いました。

腹ごなしに少し歩こう、ということで、
福島のスーパーガイドgonzo-kool氏が次に連れて行ってくれたのが、鶴ヶ城
P1020338.jpg

梅雨の晴れ間にも助けられ、絶好の観光日和。
P1020339.jpg

平日なので人も少なく、快適に散策できました。
P1020342.jpg

あー良い天気。
P1020340.jpg
P1020346.jpg




・・・あ、暑いw

P1020347.jpg

大河ドラマ「天地人」のゆかりの地の一つでもあるので
こののぼりがたくさん立ってました。
ってかありすぎww
しかもまだ会津まできてないのに先走りすぎwwww

次に向かったのが飯盛山。
P1020348.jpg
ド━(゚Д゚)━ ン !!!
この階段を頂上まで登ります。
もはや腹ごなしを越えてます。
ちなみに右にはエスカレーターというチートくさいものがありますが、
何百円かかかるらしいので、勿論階段で
一段一段の段差が結構あるので、頂上に近付くにつれ、さすがにヘロヘロに。
しかしやはりスーパーガイドgonzo-kool氏はひと味違います。
観光客の僕を先導して一足先を登ります。
僕より若干ヒーヒー言ってる気もするけど、一足先を登ります。

すごいです。やはりスーパーガイd・・・
と思った矢先、




ズルっ



ふと視線を上げると、マンガのように思いっきり階段を踏み外した画が!
ガイドさん!?
と思った刹那、転ぶことなく体勢を立て直しました。
流石のリカバー力。

さっきよりヒーヒー言って足下がカタカタなってるのはきっと気のせい。
いやしかし、僕も想像以上に堪えました。

この飯盛山は、白虎隊自刃の地として知られています。
鶴ヶ城周辺の武家屋敷等が燃えているのを落城と錯覚して、
白虎隊が自害した場所。

P1020356.jpg
ここからまっすぐ先に、鶴ヶ城が見え・・・るかなぁ・・・。
モヤがかかって見えにくいなぁ。晴れてるんだけど。
うーむ残念。
と思いつつ下山道に向かうと、

P102035902l.jpg

こっちも見晴らしいいなー



・・・




ん?


なんかひときわ目立つ黄色いモノが。

ズーーーーム。



( ゚д゚)ハッ!

swift01.jpg

乗ってきたスイスポですやん。

・・・・



ちょっと待ってください。



再びズーーーーームアウト。

P102035902l.jpg

明らか鶴ヶ城より目立ってるwwww
gonzoさんの階段踏み外しと、スイスポの偉大さしか印象に残らなかった飯盛山を後にして、


この日の昼食その2。
名物の喜多方ラーメンを食べに行きます。
会津若松市内から20~30分走って郊外へ。
着いたのが、ばんない食堂。

P1020367.jpg
P1020368.jpg

名物は肉そばという、チャーシューが無数に乗っかってあるラーメンらしいのですが、
さっき田楽を食べたのもあって、この日は志那そばというオーソドックスなラーメンを。
P1020369.jpg
太い縮れ麺にあっさりめのスープ(これが結構意外だった)がよく染みこんで
サクサク食べれます。

麺は、腰がありつつ程よい固さ。
あっさり味のスープは、口当たりが良く、チャーシューやメンマとの相性抜群。
おいしくいただきました。
2度の昼食ですっかり満腹になった後は、
桧原湖へ。

P102037602.jpg
またーーーり(´ー`)/~~

P102037902.jpg
とてもマターーーリ(´ー`)

ばんない食堂からさらに郊外へ行ったところなので、
とても空気がキレイです。
そんなキレイな空気の山道で、gonzoさんはチートな運転をされておりましたw
というわけで、この日の観光はこれにて終了。
帰り道は、2時間くらい下道をまったりと。
その間もレースシム関連のことを始め、色んな事を喋りながら帰りました。


その後、夜食はgonzoさん宅近くの居酒屋にて。
お酒を飲みながら、さらにトークに花が咲きました。
普段チャットなどで喋ってても、面と向かって喋るのとは違うので、
ホントに楽しかったです。
ひとしきり語り合ったところで、午後11時頃帰宅。
次の日の仙台遠征に向けて早めに就寝するのでした・・・。

つテ(tsute2)

つテ(tsute2)

主にRichard Burns Rally関連の記事を書いています。2012年以降はオンラインプラグインのRBR Tournamentsの記事が中心となります。

  • つテ

    SECRET: 0
    PASS: 26d0aa51ca8c96d9e24b82a25d13e205
    >gonzoさん
    福島滞在中は本当に色々ありがとう!!
    めちゃめちゃ楽しいオフでした^^
    あれ・・・じゃあ俺が見たのはドッペン何とかか・・・
    やけに似てた気もするけど・・・

  • gonzo(黄スイスポ

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    オフレポ乙!
    さすがつてさんのレポ。
    独自の視点でバッサバッサと斬っておりますな!
    ガンダムの首まで斬っ(ry
    スーパーガイドは脚がもつれたりしませんので。
    あしからず。