不可解な現象2連発。

CSI Rally 2009の第3戦USAを走ってました。
レグ2のHualapai逆走。
フィニッシュを過ぎても何故かストップウォッチが止まらず。
しばらくじっとしてるとDNF。

・・・なぜ?

事情を説明してリセットしてもらい、再走。
2回目も同じ現象・・・。おいおい。

アドミンに伝えたら、「リバーストラック再インスコしてみたら?」とな。
とりあえず再インスコしてみたら、シェイクダウンモードでは普通に走れました。
それはいいんだけど、ペースノートがリセットされてるのがきつい。
コールが遅いんだわ。元々入ってるノートは。
せっせと直していくか。

ちなみに、CSIのそのラリー、
リセットリク出したけど、3回目はさすがにダメかなぁ。

【追記】
3回目のリセットも無事受理されて、
Hualapai逆走も問題なく走れて、

Fraizer逆走でリタイヤしますたwww

意味ねぇぇぇぇぇぇwwwwwwうぇwwww

つテ(tsute2)

つテ(tsute2)

主にRichard Burns Rally関連の記事を書いています。2012年以降はオンラインプラグインのRBR Tournamentsの記事が中心となります。