草レースに萌え萌え。

ちょっと前にも書いたけど、やっぱりエキシビジョンが熱い。
おとついはSouth City Sprint 1。
lfs-ex014.jpg
昨日はFern Bay Rally X Green。
lfs-ex001.jpg


両レースとも脳汁出まくりの接戦になったもんだから、もうニヤニヤw
South City。
前半では
lfs-ex016.jpglfs-ex018.jpg
Variettaさんとテールトゥノーズ。
極めつけがラスト2周でのkakuさんとのつばぜり合い。
lfs-ex023.jpg
こんな状態がしばらく続き、ついにファイナルラップ・・・
lfs-ex024.jpg
キターー!
当たり千金の2位獲得!Good Race!
そして昨日のグラベルでは、
lfs-ex004.jpg
ルンルンと走ってたらAyabonさんが・・・
lfs-ex005.jpg
6周目の図。
lfs-ex007.jpg
7周目の図。
lfs-ex009.jpg
12周目の図。
lfs-ex010.jpg
ラスト2周の図。
lfs-ex011.jpg
ファイナルラップ。
差が開かなーい。こわーい!w
とか思ってたら、このファイナルラップで僕がちょっとインに入りすぎてしまって、
Ayabonさんが転倒されちゃいました・・・。申し訳ないm(__)m
しかしレースの大半が1秒以内の接戦だったので、もうね、あはははは(壊
いやーーやばい。おもろすぎる。
特にグラベルはリアを滑らせて、ステアリングをちょい、ちょいと修正する
僕の本来のスタイルが使えるのでよろし。
・・・普通にターマックでもリア重視だったりするけどw
僕はあくまで操作する時にリアの踏ん張りやら自由度が利く方がいいんですよね。
ミスもある程度カバーできるし、何よりその方が走ってて楽しく感じる。
そんな操作が許される箱車が大好きですw

つテ(tsute2)

つテ(tsute2)

主にRichard Burns Rally関連の記事を書いています。2012年以降はオンラインプラグインのRBR Tournamentsの記事が中心となります。