2

LFSC3 Rd.5

直前まで参加できるかどうか分からなかったけど、駆け込みで参加させてもらいました。
とりあえず前日の練習では眠さで全然走る気力がなかったので、当日の朝昼の間にコースを叩き込んで、とw
予選は予想外の3位。自己ベストの36秒台が出た時点でアタックをやめましたw
本戦は前半はなかなかの混戦。KAZUさん、Shimさんとのデッドヒートが続きましたが、KAZUさんとの接触で終わりを告げました・・・KAZUさん、ごめんなさいm(__)m
その後、そのまま何事もなく走っていると、なにやら後ろからジリジリと差を詰めてくる赤い車が。
見たことのあるそのカラーリング。はて。はて・・・はt・・・・


( ゚д゚)ハッ!
Ridge Racer kazumaしゃんキター
数周の間、両者探りあいかの如く、差を伺いながらの走行。
しかし、kazumaさんがスパートし、一気に差を1秒以内に。
その後もテール・トゥ・ノーズで展開。
そして、ついにkazumaさんが前へ!
しかしこれであきらめるわけなく、差を最小限に保ち、プレッシャーをかける。
ここはPADレーサーの意地のぶつかり合い。
負けるわけにはいかないぜ!w
と、最終コーナーの手前の右コーナーの終わりでkazumaさんがコースアウト。
これで勝負あり。
無事(?)因縁の対決に終止符を打ちましたw
その後、バトルで消耗したタイヤを気遣い、安全走行していたのですが、
これはもたん!ということで、ピットへ。
ぷいーん。
はぁ。
ピットアウト。
あで?あでで??
なんかおかしい。
( ゚д゚)ハッ!
左リアが変わってないよママン
変なローテのまま、何かと挙動が不安定になりながら持ちこたえる・・・
のも数周、再びガマンならずピットへ。
ぷいーん。
ふぅ。
えっと。
「タイヤチェンジの項目はどこかいな」(ワラワラワラ
そうこうしてると、さっさとピットストップが終わり、はよ出て行けのお達しが。
はいはいわかりましたよー。
って。
今度は右フロントがかわってないぞ( ゚Д゚)ゴルァ!!
もういいよーだ。うえーん。
ラスト二周で右フロントにブラックスポットが出来かけるものの、
なんとか凌ぎ、4位フィニッシュ。おつおつ。
なんとか前戦リタイアの雪辱は果たせましたw
主催かくさん、そして参加者のみなさん、おつでした~~。

つテ(tsute2)

つテ(tsute2)

主にRichard Burns Rally関連の記事を書いています。2012年以降はオンラインプラグインのRBR Tournamentsの記事が中心となります。

  • 白い要請もとい妖精

    おつでしたーーw
    あのホームストレートで3人並んだ画はよかったですね~^^
    あの後も続けば良かったんですがorz

  • KAZU

    白い妖精さん、おつ~w
    前半の混戦は楽しかったですね~。
    3LAP目1コーナーでの接触はそれほど衝撃はなかったので無問題ッスよ^^
    「tsute2氏、FRでWRC張りのドリフト!」激写しておきましたですw