1

RBR Championship3 Rd.2 Finland

キタキタ。柔らかい路面萌え~~~(〃▽〃)

というわけで、唯一のスノーイベントは僕にとって天国です。スノーっちゅーのは、車が思ったところに行ってくれて好きなだけドリドリできるわけです。
ここは兄者tsutetsutetsuteにステアリングを託し、僕はチームマネージャー的な立場でレースを見守ることにw

さてさて、RBRの中で一番好きなラウンドのフィンランドですが、いかんせん今週は時間が作れずヤミ練できてない^^;
大いに不安なままIRCに行くと、「練習がてら今日走らないステージを走ろう」とのありがたいお言葉。いや~。ヨカタ~。
最初の方こそおっかなびっくりでしたが、段々と乗れるようになって最後には最初より16秒も速いタイムが。うしうし。


さて、本番。
今回が初参加のwhoさんも合流。
なんとwhoさん、数少ないHyundai乗りの一人です(^^)
少数民族同士、もりあげていきましょ~!



SS1。まずは抑え目で様子見。ちゃんとペースノートのギア数を守る。
しかしながらがっつりトップタイム。
しかも幸先の良いHyundai1-2ダー!
きっとこの瞬間、Shimさんは「やっぱり練習させるんじゃなかった・・・」と頭によぎったかとw

さてSS2。有名なロングステージ、鹿カマ。
いつも後半でエンジンが逝かれるこのステージですが、今回は無事だった。
エンジンだけは、ね。
内容はスピンやらやらかしたり、ショートカットしすぎて岩にボフっと当たった際にエンジンが止まったので、「え?まさかシュー?ちょーシャレにならんて~~!」とか思ってニュートラルに入れてスターターを回すと復活。えがった~。怖いのなんのって。
で、驚いたのはタイム。
なんとトップタイムのShimさんと0.01秒差!!!
うひぇ~~~。

SS3。ステージ中盤のヘアピンあたりでスピンをやらかして脱出にもたつく。
そしてここでもShimさんとの差が0.7秒差ww
しかし今度は僕が・・・いや、兄者がwベストだぁ!!!

SS4。
苦手なんだよ、ここ。
それに今日唯一のBad conditionということもあり、かなりかな~~~り慎重に。
それでもステージ終盤でスピンをしでかして危うく岩にがっつりかぶりつくところだった^^;
あぶね~~。
そしてここではwhoさんがベスト!Hyundaiキター!
そしてwhoさん、Shimさん、僕の兄者(もうええっちゅーねんw)の差がなんと1秒以内のこれまた大接戦!熱い!
これで第2レグがますます楽しみになりました(^^)来週もよろしくです~~!

つテ(tsute2)

つテ(tsute2)

主にRichard Burns Rally関連の記事を書いています。2012年以降はオンラインプラグインのRBR Tournamentsの記事が中心となります。

  • RBRC3 Rd.1 USA Leg2

    火曜日に行われたRBRChampionship3のオンライン走行会。 今回は第2戦 雪のスウェーデンFinland Leg1です。 今回はスノーラリーということで、Leg1では走らないステージで練習走行。 うーん、ぼろぼろ。 イメージと挙動が一致してない。(´ヘ`;) でも、何度か走っていると感覚を取り戻せたもよう。(・∀・) tsutesute(兄)さんも調子を取り戻してしまった模様。(´Д`;)…