2

RBR いろいろ。いろいろ。

まず、Cailさんとこでこの前公開したいくつかのリプレイをwmvにしていただきました。
いつもありがとうです(^^)

wmvで改めてみてみると、結構ヲレ、スムーズに走ってるんだなぁ、ってこと。
コースが北海道だし、振り回せないのもありますけどね^^;
ぜひご覧くださいまし。
あと、最近はめっきりカルロス・サインツ並にセットアップを煮詰めなおしていて、
まあ結局前のセットアップに近い状態に来てしまったヲレですが、
色々と試行錯誤するうちに、今まで見落としていたことも気付くことが出来ました。



具体的には、まあ、当たり前のことなんですが、
まず、サスセッティングで車の方向性が決まること。
思いっきりオーバーにしたいのか、ちょっとアンダーめにしたいのか、
また、バンプをどれだけ吸収するのかなどなど・・・
ロールバーのセッティングも今まで殆ど手を付けたことがなかったのですが、
やってみて、特にウェットでは有効なことが分かりました。

ふむふむ。

あと、一番色々と試したのが、デフ。
今のところ、僕が気持ちいいセットアップは、センターデフのスロットル低めのブレーキちょい高めです。
これはコーナリングでアクセルを踏み込んだときにも完全に立ち上がらなくて、姿勢を修正できる長所を持っています(と僕が思ってるだけ?)。
コーナリングきっかけで姿勢を作って、すぐにアクセルを踏み込み、そこで修正するというのが
僕の今のところの気持ちいいスタイルなんでそうしてます。

試してみたのが、センターデフのスロットル高めのブレーキめちゃ低め。
一言で言うと、コーナー出口でちゃんと前を向いてくれるセットアップでした。
ブレーキが低めなので、アクセルを離して姿勢を作る→踏んだら立ち上がるという、
いわばコンパクト・・・なセットアップといいますか。
これはリアが安定してくれるので、有効に使えばかなり強みになるかも。
僕もしばらくこれで走っていたのですが、やっぱりズリズリ滑らせたい病が出てきまして
もとに戻しました(笑)。

元に戻したとは言うものの、前からもうちょっとリアを安定させたいなぁ・・・と思っていたので、
センターデフのスピードを前より少し上げたら、まあまあフィーリングは良くなりました。
しかしやっぱりその分アンダーが出てるので、そこの煮詰めをどうするか、ですな。
もうちょっと探ろうと思います。


RBR Championship 2もいよいよ佳境。
僕なりにベストを尽くして楽しみたいと思ってます。
しかしGTRは凄い盛り上がりを見せてますなぁ^^。
ただただ驚いてます。

しかし一方で、ラリー派な僕はちょっと寂しかったり(笑)。
実はいつもの場所に顔を出しても、大体の方がGTRに流れていくので、
最近ちょいとおっくうになってます^^;
もちろんGTRもおもしろいんだけど(デモ版しかやったことないけど)、
やっぱり僕はラリーのあのストイックな感じがスキ(笑)。
ひたすら自分との戦い的な。
RBRnetがリプレイを撮れるようになればもっといいんですけどね^^;
てなわけで、シリーズが終わっても僕はRBRな人なんで、また相手してくださいね^^

つテ(tsute2)

つテ(tsute2)

当サイト管理者。主にRichard Burns Rally関連の記事を書いています。オンラインプラグインのRBR Tournamentsの記事が中心です。

  • つテ

    お役に立てて何よりです~。
    チェコのPhysicsはデフが弄れるものとそうでないものがあるんですが、
    弄れる車は色々試すと結構面白いですよ。

    インタビュー企画いいですね!
    暇が合えばまたやりましょうw

  • issue

    セットアップの説明、参考になりました。
    デフには手を付けたことがなくて、足回りとブレーキ圧しか弄ってませんでしたorz

    GTR2とかやってますが、やっぱりラリーが好きです。
    また前みたいにインタビュー動画とか記事作りたいなぁなんて思ってたりも。
    GTR2は…こないだプラクティスでNASCARコース走って、6速全開→いきなり1速とかやって初音ミクポルシェのエンジンを炎上させて遊んでましたw