8

とかなんとか言いながら

早速走ってまいりました。オフライン・レギュのもとのRBRシリーズ第1戦。
只今終了。


って、なんでこんな時間にやってるか、わし。


タイム一覧は、主催者のy-kakuさんとこにあげましたが、一応こちらにも。
RBR_rd1_times



いやはや、やはり本番と言うのは緊張するもんで。
最初の方は慎重にいってるわりに、タイム的には決して悪いものではなかったので(自分的に)

「お、いけるんちゃうん?」

とか思い出したのが運の尽き。
最後の3ステージには魔物が住んでいました。

第2レグは2ステージめのNewBobs順走。
走ってる本人的にはルンルン♪でなかなかのペース。
しかし、順走のこのコースは結構苦手だったりする。
過去にいっぱいローリンローリンしているので…。
まあ、今日はイケてる方やな~とか、アクセルじぇんか~いなんて言ってたら、
ラスト1.4キロ地点あたりのジャンプを越えたあたりから、エンジンの音がどうもおかしい。
上り坂とはいえ、ここまでパワーが落ちるのも…どうなんかねぇ?
一応、水温は78~80あたりを保ってるし、なんとかもってくれ、と心の中で懇願しながら、逆走コースの4秒落ちでフィニッシュ。

あーよかった。
としばらくフィニッシュ地点で止まって、手書きでもバックアップがわりにタイムを書いていると、
水温がみるみる90度まで上昇。
間一髪だったみたいだ。
あぶね~。


次の魔物とは2回目のMineshaftで遭遇した。
ちょいと抑え目で走って、これもフィニッシュ手前1.6キロかそのくらいで。
突然PCが不規則にコマ送り状態に。
たま~にあるんだわ。特にネットに繋いだ状態でフルスクリーンのゲームやってると。
たまたまその時は直線を走ってたから、スピードを落としてなんとかフィニッシュしたけど、
あれがコーナーの途中とかだったら・・・・


((((;゚Д゚)))ガクガクガクブルブルブル


とか言いながら、さっきよりちょっといいタイムで走れてたりするから、俺ってよーわからん。
さてボスキャラはやはり最後に登場するものだ。
ドラクエ3もゾーマあってなんぼのものだ(謎。

ラストのGreenhills。
ここは結構好きなステージだし、短いから、まあ、抑え目で、
と思ってスタートして最初の川渡りの手前のコーナーで


制御不能に。


ブレーキングミス。
そう。
このステージのタイムがこーんなに遅いのは、
起こしてもらってたからなんだな~。
はぁ。
ふう。
ここまできたのにぃ。
まあ、これもラリーですね。
でもって、このステージ、すっかり動揺しちゃって、色んなところに乗り上げちゃった。
てへっ。
はぁ。

こうして、僕の第1戦は幕を閉じた。
まあ、しかし、やっぱり楽しいものです。
長距離は疲れるけど(笑)。
今度はぜひ皆様、一緒に走りましょう☆

つテ(tsute2)

つテ(tsute2)

主にRichard Burns Rally関連の記事を書いています。2012年以降はオンラインプラグインのRBR Tournamentsの記事が中心となります。

  • つてツテ

    >cailさん
    そうですね。だいたい23時過ぎくらいからみなさん集まってくるって感じでしたよ。僕も初めてだったのでドキドキだったんですが…みなさん温かい人です(^^)
    今度お時間が空いた日には是非ご一緒しましょ~!
    >kakuさん
    こんばんわ~!改めまして第1戦オツでした!
    そして先ほどもどうもでした♪
    楽しかったですよ~(^^)あの掛け合いマンザイが(違
    いや…しかし緊張してしまいました…。初RBRnet。
    そして限界を越してしまったワタシがここに(堕

  • あら、本当だ。y-kakuさんも私を見かけたら声をかけてくださいね~。ちなみに私は生体時計が狂っているので今日も寝ない予定です。

  • y-kaku

    うお、びっくりした。cailさんと入れ違いでしたね^^;

  • y-kaku

    こんばんは~。いやはや
    つてツテさんの速さには舌を巻いてしまいました。Cailさんも遠慮なく遊びに来てくださいね。ではもう人間の限界なのでねまーすw

  • レスに気付くのが遅れてIRC参加できませんでした(泣)。その頃私は自分のBlogサイトを更新してたり新PCをメンテしてたりと2,3の作業を同時並行して進めていました。詳細は私のBlogサイトをご覧下さいませ。しかしそうか~、夜11時位から空けとけば皆さんと走れるのね。でも一番作業してる時間だ(笑)。

  • RBRチャンピオンシップ2 Rd1 オーストラリアの反省文。

    (スクショ撮ってる暇も無かったです)
    いよいよRBRチャンピオンシップ2の始まりです。
    初戦はオーストラリアで行われました。リアルタイム戦では「1」のときでもお見かけした方も含め14人ものRBRer(?)が一堂に会しました。
    前回のオーストラリアではレッキが不十分でもうどうしようもない失態を見せてしまったわけですが、今回はレッキに気合をいれて通算100SSは走ってきました(大杉)
    今回の走行ですがほとんど頭が「司会進行モード」になってしまっていてペースノートが聞こえない状態に陥り、当然LEG1は全て安全運転でした。ちょっと思い出せる範囲で書いて見ます。
    SS1 – Greenhills
    緊張のスタート。走行回数は多いですが頭がペースノートを理解しようとしないのでコーナーが見えている範囲で踏むという感じでした。しかも昨日サーバの設定するときに順位やみんなとのタイム差が全く見えない状態に設定していたのでかなり寂しい感じですw
    これだとみんなのペースがわからないしちょっと不安でした。暫定8位。
    SS2 – Mineshaft
    一歩誤ると谷底に逝ってしまうステージです。リタイヤが怖くてぜんぜん踏めませんでした。苦手な直角コーナーではひっかかってしまうしw
    最後のジャンプはレッキした効果もあって見事な着地をきめることができました。ここでもタイム差を表示し忘れ一向にペースが上がりません。終わってみれば全員完走だったみたいです。みんな上達してるな。暫定9位
    SS3 – NewBobs II
    ここは長いんでどの辺走っているかも気になりますから忘れずにタイム差の表示をしました。このステージはオーストラリアでもっとも苦手なコースなので細心の注意を払っての走行です。やっぱり苦手な場所で引っかかりはしましたがなんと暫定5位。
    SS4 – East-West
    森の中を駆け抜けるコースで結構好きなステージです・・・って直角コーナーで曲がりきれず森の中に落ちてしまいました(汗)好きなコースでミスるとちょとダメージ大きいですね。エンジンもオーバーヒート気味になり暫定11位。
    ここでLEG1が終了です。
    進行自体は皆さんのご協力のおかげで結構スムーズにいったようでした。LEG1終了時の中間報告が正確にできたら盛り上がったと思うだけに残念。次の課題ですね。
    ここからLEG2です。
    SS5 – East-West II
    SS4の逆走です。ここでも突っ込みすぎが災いして結果が付いてきません。みんな慣れてきて速くなってきてる~。暫定10位。
    SS6 – New Bobs
    このステージでshinyさんがトラブルで走れなかったみたいです。チャットは見えていてどうしようかなとギリギリまで頭を回転させていたらスタートダッシュが遅れてしまいましたw
    いろいろ考えながら走行したのでどうやって走たのかぜんぜん覚えていません(ぉ 結構疲れがキテたということだけは覚えてますw 暫定11位。
    SS7 – Mineshaft
    残り2ステージ。気合を入れなおしました。気合が入りすぎて危うく谷底に逝きかけましたがなんとか根性で戻しました(汗)結構がんばったつもでしたがそのロスが災いしてかSS2とほとんど同じタイムでした。ま、リタイヤしなかったからいいか。この辺になると結構スピードにも慣れてきてますね暫定10位。
    SS8 – Greenhills
    最終ステージです。ここはがんがん攻めて行こうと決めて行ったのでタイムも良かったです。最後のほうはドリフトが思いのままに決まって気持ちよかった~。暫定5位。
    こんな感じで全て終了しました。終わってみれば大会初の全ステージ完走でした!
    ポイントゲットできるかな~?
    終了後、ファイルアップがうまくいかない不具合がshinyさんから報告されたときはちょっとあせっちゃいましたが、サーバがすっとぶことがなかったのには本当にホッとしてますw
    次回はフィンランド。さてレッキしよっかな~←その前にSSを決めろw

  • つてツテ

    いやいや…恐縮です。
    オーストラリア、密かに闇レッキしてました(笑)。
    あと、道幅も広いので、好きなコースなのこともあり、良いタイムが出せました。
    あ、今晩23時ごろからIRCの#REP.GARAGEに顔を出そうか、と思っているので、その時にでも皆さんと走れれば、と思ってます(恐らく次ラウンドへのレッキかな?)。よかったら一緒にどうですか?

  •  RBR Time Attackのページ見ましたよ。凄く良いタイムじゃないですか!普段は謙遜してたんですね。私も次こそは一緒に走...れるといいなぁ。